Back TopPage    

『Monad』

『Monad』はライプニッツの提示した概念で『単子』と訳されている。
『Monad』は世界を写す鏡であるとも言われ、『Monad』には窓がないとも言われている。
『Monad』は神でもあり、多数の『Monad』によって世界は構成されている。
ボルヘスの描く『アレフ』を現前させたい。
<1997/5/22~6/4  『メディア・アート その軌道』展 パンフレットより>


[『Monad』論のための基礎資料]





















Fish Eye & Mirror Works