Back

コロキウム 告知用PDF(A3サイズ)

第1回工学部/第37回情報理工学部 コロキウム

日 時:2013年 7月 17日(水)
場 所:中京大学 豊田キャンパス 16号館多目的スタジオ
コーディネーター:幸村 真佐男

さかい れいしう+ウエヤマ トモコ
「記憶をさぐり、音を放つ。サウンドインスタレーションとライブ」

IAMASにてメディアアートを学んだ2人の音楽家が、その後どのように活動を展開しているか紹介。
今年8月に上演するタイムカプセルのためのサウンドインスタレーション作品について説明およびデモンストレーションを行います。


さかい れいしう

武蔵野音楽大学声楽学科卒業。岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー特別研究生修了。身体表現とソフトウェア開発に携わり、東京芸 術大学先端芸術表現科非常勤助手、有限会社カワシマ・ラボ、東京大学情報学環特任研究員を経て、現在はフリーで歌唱や朗読、アーティストとの共同作業をし ながら各地で演奏、企画を行う。

主な出演に三輪眞弘作曲モノローグオペラ「新しい時代」(紀尾井ホール)、幸村真佐男作「天地人:色即是空」(名 古屋能楽堂世界ミーム博覧会)、松澤宥氏とのパフォーマンス「白鳥の歌をきけよ」(豊田市美術館)ほか。声素材ダウンロードサイト「こえうぇぶ」開設。参 加CDに「エンジェルズ・ティアーズ」「Soul Source presents“ROUTINE”Compilation」「幻想水滸伝IV音楽集~もうひとつの世界~」ほか。声素材を提供した作品に生形三郎 「reflection primal」、八谷和彦「Fairy Finder」、日本科学未来館「地下展」ナレーション、など。

 

ウエヤマ トモコ

大阪芸術大学舞台芸術学科音響効果コース卒業。岐阜県立国際情報科学芸術アカデミーアートアンドラボ科卒業。情報科学芸術大学院大学メディア表現研究課修了。現在、「音と人・ミミ島」代表。名古屋造形大学デジタルメディアコース非常勤講師。

目に見えない音の表現にとどまらず、音と人との関係に新鮮な感覚を生み出すことを目指して、さまざまなメディアを使った表現活動を行っている。2013年、「音と人・ミミ島」を設立、代表。
主 な作品に、「私ちゃん」(2000. アルスエレクトロニカ2000 interactive art部門 Honorary Mention受賞)、WEBサイト音楽制作「KNIT CAP CUP 2007」(Tokyo interactive ad award サイト部門プロダクトサイト 入賞)、聴診器を使って音を楽しむワークショップ 「フリフリボックス」。映像音声担当として、池田泰教監督作品「3 Portraits & June Night」(HIJISAI 2012)に参加